未分類

キンコン西野新作個展「光る絵本と光る満願寺展」の感想&楽しみ方

投稿日:2019年4月29日 更新日:

­4月28日(日)~5月12日(日)兵庫県川西市満願寺でキンコン西野新作個展「チックタック~光る絵本と光る満願寺展~」が開催されています。

今回は行ってみた感想と楽しみ方を紹介します。

スポンサーリンク

気候によって色んなバリエーションが楽しめる個展

 

1部 12:00〜17:00(完全退出17:30)
入場料: 無料

2部 18:00〜21:00(完全退出21:30)
入場料: 子供無料

入場料: 大人500円

 

2部は夕方になると日が暗くなり、夜はナイトアップされています。1部で見るのとは違った見え方ができます。

  • 雲がなければ星空の下で見える
  • 雨の日ではまた違った新しい見え方がある。

気候によって新たな発見・見方ができます。

 

ナイトアップされた作品

 

 

 

実際に、見てみると周りが暗いことで作品の美しさがよりいっそう際立ち、引き込まれるぐらい素敵な作品です。

スポンサーリンク

明るい時間帯に見える作品

https://twitter.com/minizinmo/status/1122786346429374465?s=21

ナイトアップの時とはまた違った見え方ができると思います。ゆったりと作品を鑑賞できます。

 

幻想的な演出

 

 

「チックタック〜約束の時計台〜」の絵本に出てくる「夜の森」を再現するために「スモーク」を焚いてるそうです。階段が煙で覆われており、幻想的な世界が広がっています。

さらに雨が降っているときに見ると

「スモーク」+雨によってできる天然のモヤがより一層幻想的な空間が広がるのであえて、雨の日を狙って行くのもオススメです。

 

写真撮影スポット

撮影スポットが2箇所あります。

夜はナイトアップされていて、絵本にあるような写真を撮影できます。スタッフの方いて、写真を撮ってくださいます!

 

満願寺限定「チックタック絵本」

会場にある「しるし書店」では満願寺限定で購入できる、チックタック〜約束の時計台満願寺バージョンが購入できます。

https://twitter.com/nishinoakihiro/status/1122697606407135235?s=21

西野さんが会場にいる時に会ったら写真撮影や絵本へのサインを快く引き受けてくださいます!

 

〜屋台〜

屋台があり、ゴザの貸し出しが無料で行なっています。

ゴザを敷き、雰囲気を楽しみながらゆっくりと

たこ焼きや焼きそばを食べたりすることもできます。

 

まとめ

ゴールデンウィークに安くて行ける個展に

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

西野亮廣「光る絵本と光る満願寺」駐車場はどこ?車・電車での行き方

スポンサーリンク

-未分類


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

「七つの大罪グラクロ」配信日・リリース日はいつ?公開情報まとめ

「七つの大罪~光と闇の交戦~」の最新情報・配信日について、アプリが2019年春公開と発表され続々と情報が公開されています。 配信日・リリース日など詳細については未発表 「七つの大罪~光と闇の交戦~」の …

吉村知事のマイボトル(水筒)姿が可愛い!値段やメーカーはどこ?

大阪府の吉村洋文知事が会見のときに、ちらっと映る水筒が可愛いと話題になっています! 水分補給するときに、置いてあるコップで飲む人が多い中で、吉村知事はマイボトルを持参して、飲んでいる姿はすごく好感が持 …

no image

キンコン西野、信者のゆたぼんとの関係を告白!「ゆたぼんって誰?」

いま話題になっている不登校YouTuber「ゆたぼん」が西野信者だったといわれています。 ゆたぼんとの関係をキンコン西野がコメントしました。   「ゆたぼんとキンコン西野との関係は?」 「ゆ …

西野亮廣「光る絵本と光る満願寺展」駐車場は?車・電車での行き方

4月28日(日)〜5月12日(日)の期間に、「チックタック 〜光る絵本と光る満願寺展〜」が開催されます。 今回は満願寺までの行き方を紹介します。 川西池田駅→花屋敷→満願寺 雲雀丘花屋敷駅前→満願寺 …

no image

「新世界」キンコン西野。これから始まる貯信時代へ必要なスキルとは?

新世界。これから始まる未来への挑戦のお話。 新しいことをすれば叩かれ、みんなから批判を受ける。 挑戦すれば、無謀だと口々に皆は叩く。   …今の日本の現状である。新しいことをしよ …

広告