イベント

西野亮廣「光る絵本展in東京タワー」アクセス・料金情報&楽しみ方

投稿日:

2019年8月3日(土)~9月8日(日)の期間に、キンコン西野亮廣さんの新作個展「にしのあきひろ 光る絵本展 in東京タワー」が開催されます。

 

前回の個展は、

兵庫県川西市の満願寺で「光る絵本と光る満願寺展」を開催して

期間:4月28日(日)~5月12日(日)

来場者数:約3万人

 

満願寺に1日4000人もの人が来る日もあったほどの大盛況な個展でした。

<合わせて読みたい>

キンコン西野新作個展「光る絵本と光る満願寺展」の感想&楽しみ方

 

新作の個展は東京タワーにて行われます。

そこで、今回は光る絵本展の

  • アクセス
  • 料金
  • 楽しみ方

について紹介していきます!

スポンサーリンク

「光る絵本展in東京タワー」のアクセスや時間、料金について紹介!

 

  • 期間 2019年8月3日(土)~9月8日(日)
  • 時間 9:00~23:00(最終入場22:30)
  • アクセス

神谷町駅・赤羽橋駅・御成門駅から東京タワーまでそれぞれ徒歩10分ほどかかります。

東京駅から電車+徒歩で約20分。品川駅からは約30分。

 

  • 料金(東京タワーメインデッキ)

大人(高校生以上)900円

子供(小中学生) 500円

幼児(4歳以上) 400円

※個展を見るのは無料ですが、東京タワーメインデッキ(150m)の入場料金がかかります。

 

「にしのあきひろ 光る絵本展」の楽しみ方

「にしのあきひろ 光る絵本展」をより楽しめるようにオススメの楽しみ方について紹介しますね!

スポンサーリンク

1. 午前中に行き、そのあと東京観光!

光る絵本展の開始時間は9:00からなので、早めに行ってそのあと東京観光をするのがオススメです!

早い時間だと混雑せず空いていると思われます。

 

2. 夜にもう一度個展を見に行く!

午前中・お昼に個展を見た方はぜひ夜の部も見に行ってみてください。

夜は東京の夜景や明るいときとは違った見え方ができます。

 

「午前中」「明るい時間帯」「暗い時間帯」

それぞれ日の当たり方も違うので二度、三度楽しめますよ!

 

西野亮廣さんは

光る絵本なので、断然夜の方がオススメ!!

とおっしゃってました。ぜひ夜に見に行きましょう!

 

3.昼と夜の両方見たい人にオススメの1DAYパス!

この1DAYパスは、購入した日に限り何度でも東京タワーメインデッキ(150m)までのぼることができます。

1日に2回以上タワーメインデッキ(150m)に行きたい場合は、1DAYパスを買うことで普通にのぼるより100円〜200円お得になりますよ!

1DAYパス

販売時間 9:00~20:00

料金 大人(高校生以上)1600円

子供(小中学生) 900円

幼児(4歳以上) 700円

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

2019年8月3日(土)~9月8日(日)に開催される「にしのあきひろ 光る絵本展 in東京タワー」の紹介をしました。

 

楽しみ方はこの3つでした。

  1. 午前中に行き、そのあと東京観光!
  2. 夜にもう一度個展を見に行く!
  3. 昼と夜の両方見たい人には1DAYパスがオススメ!

 

予定が空いてましたら、

夏休みに家族やお子さんとぜひ個展を見に行ってみてはいかがでしょうか。

光る絵本と東京タワーの眺めは最高だと思います!

 

スポンサーリンク

-イベント


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ビアガーデン2019!ランキングベスト3!大阪・難波・梅田エリア

夏に近づくにつれて、ビアガーデンに行きたくなる季節がやってきましたね!   この記事では、 「大阪、難波、梅田の周辺にあるビアガーデンが知りたい」 「おすすめのビアガーデンはどこ?」 という …

ビアガーデン2019!厳選おすすめ3選!天満・枚方・淀屋橋エリア

夏になると、ビアガーデンに行きたくなる季節ですね。 「天満・枚方・淀屋橋にあるビアガーデンが知りたい」 「おすすめのビアガーデンを探している」   この記事はそんな方へ向けて書いています。 …

広告