ドラマ

グランメゾン東京トップレストラン50で尾花が丹後に負けた理由を解説!

投稿日:2019年12月2日 更新日:

2019年12月1日(日)に「グランメゾン東京」第7話が放送されました。

トップレストラン50の結果発表があり、

  • グランメゾン東京 10位
  • gaku 8位

という結果になりました。

今回、「なぜトップレストラン50でグランメゾン東京がgakuより順位が低かったのか?」という理由が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

グランメゾン東京(尾花)がトップレストラン50でgaku(丹後)に負けた理由を解説!

グランメゾン東京とgaku2つのレストランの料理を比べた時に、味も見た目もグランメゾンのほうがgakuより上なのは明らかです。

以前gakuのレストランに倫子と尾花がリサーチしに行ったときの感想は、

  • 科学実験のような料理
  • 客によって質の良い料理を選んで出す
  • レストランの評価に関係ないときはワインの価格を下げ、利益率の高いモノを仕入れる

など最悪なものばかりでした。

それなのに、なぜトップレストラン50でgakuに負けてしまったのか?

その理由には、裏で江藤オーナーが関わっていました…

スポンサーリンク

トップレストラン50で江藤オーナーがやった陰謀(ネタバレ)

パラビで放送されている「グラグラメゾン」では、トップレストランの順位発表前の様子が描かれています。

そこで、江藤オーナーは誰かと電話で、

「シンガポールの5票取れたか!」

投票権をもった会員を買収して票を集めていました

 

ミシュランの前哨戦とも言える重要な大会で、こんな卑怯なやり方ができるとは思えませんが、江藤オーナーならやりかねませんね(笑)

江藤オーナーが票を買収してさえいなければ、グランメゾン東京が9位gakuが10位になっていたかもしれません。

そうすれば相沢さんや尾花がアメリーの母親(エリーゼ)と約束したエスコフィエの10位を超えることができたのに、なんてことをしてくれたんだ!!って感じですよね。

まとめ

今回はトップレストラン50でグランメゾン東京がgakuより順位が低かった理由について紹介しました。

まさかトップレストラン50にまで江藤オーナーが手を加えてくるとは思いませんでした。

今後のグランメゾン東京とgakuの展開が楽しみですね!

<あわせて読みたい>

グランメゾン東京に丹後シェフが仲間入り?どうなるのか気になる!

「グランメゾン東京」尾花の料理の師匠(潮卓)役の俳優は誰?

「グランメゾン東京」潮凪子役(師匠の娘)の女優は誰?尾花をなっちゃんと呼ぶ女性!

「グランメゾン東京」アメリーの母親役(エリーゼ)の女優は誰?

「グランメゾン東京」岩城君と金井君の役を演じている俳優は誰?

スポンサーリンク

-ドラマ


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「グランメゾン東京」結月聡(ゆづきさとし)役の俳優は誰?

2019年12月22日(日)に「グランメゾン東京」第10話が放送されました。 10話ではgakuに新しいスーシェフとして結月聡(ゆづきさとし)が登場しましたね。 今回は「メガネをかけてて、チャラいキャ …

シャーロック 10話ゲストキャスト|知事の息子椋介役と竹内役は誰?

2019年12月9日(月)「シャーロック」第10話が放送されました。 10話ではゲストキャストとして鵜飼椋介(都知事役の息子)とバスケ部が同じで一緒に寮で暮らしている竹内が登場しました! 今回は鵜飼椋 …

no image

わたし旦那をシェアしてた(旦シェア)が面白い!1話の感想ネタバレ

7月5日放送の新ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」(旦シェア)。 コントのような始まり方で展開が面白い!と言われているドラマです。 今回は「わたし旦那をシェアしてた」の第1話の感想、ネタバレについて紹 …

no image

『わたし、定時で帰ります。』定時で帰るための仕事効率アップ方法

『わたし、定時で帰ります。』ドラマで東山結衣がいつも定時で帰るためにしている仕事効率UP術を紹介していきたいと思います。 仕事効率アップ方法 やってきました!火曜日です🍀&#x2728 …

【やめすこ】原作のネタバレやあらすじ!ドラマのキャストも気になる!

2020年1月20日(月)深夜24:59から放送がスタートする冬の新ドラマ「やめるときも、すこやかなるときも」 「やめるときも、すこやかなるときも」は窪美澄(くぼみすみ)さんの小説を原作として、ドラマ …

広告