花火

PL花火大会2019は何発?時間や日程情報!年々しょぼいと言われる理由

投稿日:2019年6月28日 更新日:

花火の季節がやってきましたね。

PL花火大会(正式名称は教祖祭PL花火芸術)は大阪府の花火大会ランキングでは上位に上がるほど注目されている花火大会です。

 

そこで今回は、PL花火大会2019の花火の打ち上げは何発上がるのか?
時間や日程の情報、そして年々しょぼくなっていると言われている理由について調べてみました。

スポンサーリンク

PL花火大会2019花火の打ち上げは何発ある?

PLの花火大会では最後の数分間が見どころで、「スターマイン」という短い時間の中で何十発~何百発と連続して花火を打ち上げるのが特徴です。

 

PL花火大会2019の花火打ち上げ本数を知るために昨年の本数を調べてみると、去年の打ち上げ本数約1万発にとどめていたそうですね。

 

産経新聞のニュースによると、PL花火大会を行っているPL教団が、メディアなどへの花火大会のイベント内容に関しての公表をしないと発表していました。

その理由として、

  • 会場周辺の交通渋滞への配慮
  • 周辺住民への影響の考慮

この2つが大きな理由としてあり、見物客を減らすためにメディアへの情報掲載をしないということだそうです。

 

2018年の打ち上げ本数が約1万発だったことから、2019年のPL花火大会の打ち上げ本数も1万発前後ぐらいになると予想されます。

会場周辺への配慮や警備上の問題に対応するため、教団側は近年、打ち上げ数を減少させている。公式の有料観覧席も27年から廃止しており、昨年は打ち上げを約1万発にとどめ、見物客は約3万7千人(同)となった。

引用:https://www.sankei.com/column/news/190628/clm1906280001-n1.html

スポンサーリンク

PL花火大会2019時間や日程は?

PL花火大会の日程は2019年8月1日(木)です。

例年、花火が打ちあがる時間は20:00頃~となっています。

 

information

打ち上げ場所: 光丘カントリー倶楽部(大阪府富田林市新堂2258-1)

アクセス: 近鉄長野線 富田林駅から徒歩約35分

南海高野線 大阪狭山市駅から徒歩約50分

 

<合わせて読みたい>

PL花火大会2020はなくなるのか?昨年と比較して今年は良かった?

PL花火大会がしょぼくなっている理由について

PLの花火大会2019は産経新聞のニュースにもあったように、対外へのPRを行わないと決めたことから、見物客を増やすことをやめて、少なるような取り組みを行いました。

花火の打ち上げ本数も年々少なくなり、2018年の打ち上げ時間は下記の動画にあるように18分ほどになっています。

良い位置で花火を見るために、遠くから来ている人や何時間も前から場所取りをしたり花火を心待ちにしていた人にとってはがっかりしますよね。

  • PL花火大会の衰退
  • 打ち上げ時間の短縮
  • 打ち上げ本数の減少
  • メディアへのPRをやめた

PL教団は、会場の交通渋滞や周辺住民への配慮するため、見物客がこれ以上増えてほしくないという思いがあるのでしょう。

PL花火大会がなくなる日がくるのも時間の問題ではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

このまま衰退していくと、関西を代表していた花火大会から地元の方が楽しむ小規模の花火大会へと変わっていくと思います。

もしかすると、PL花火大会自体がなくなる日がくるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

-花火
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

PL花火大会2020はなくなるのか?昨年と比較して今年は良かった?

2019年8月1日にPL花火(教祖祭PL花火芸術)が行われました。   最近のPL花火は、 「年々しょぼくなった」「昔より規模が小さくなった」 と言われていますが、今年のPL花火を見られた方 …